近くの水道屋さんが見つかるポータルサイト

水道業者の選び方!信頼できる業者の見分け方と注意すべきポイント

水道業者の選び方!信頼できる業者の見分け方と注意すべきポイント

水道のトラブルや修理が必要になった場合、信頼できる水道業者を選ぶことが非常に重要です。しかし、実際には多くの水道業者が存在し、どの業者を選べば良いか迷ってしまう方もいらっしゃるかもしれません。また、業者の中には、不適切な料金設定や詐欺まがいの行為をする悪質な業者も存在します。そこで、本記事では、信頼できる水道業者を選ぶための見分け方や注意すべきポイントについて、詳しく解説していきます。水道業者選びに悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてください。

この記事を読んで欲しい人

  • 水道業者選びで迷っている
  • 悪徳水道業者の特徴を知りたい
  • 信頼できる水道業者を見つけておきたい
  • 水のトラブルで困ている
  • いますぐ水道修理をしたい
目次

信頼できる水道業者の選び方

信頼できる水道業者の選び方

水道修理を依頼する際、最も避けたいのは悪徳業者に依頼してしまうことですよね。

そこで、水道業者を選ぶ際は以下の6点を踏まえましょう。

  1. 水道局指定工事店として登録されている
  2. 見積がしっかり作成されている
  3. 見積に不審な項目や費用がない
  4. 質問に対して明確に答えてくれる
  5. アフターフォーローの窓口がある
  6. 修理に関して相談に乗ってくれる

以下でひとつずつ解説していきますね。

水道局指定工事店として登録されている

水道局指定工事店(指定給水装置工事事業者)は、各自治体の水道局から認証を受けている水道業者のことです。

水道局指定工事店へなるには、一定の資格を持っていなければならないことや、機材や設備も整っていることが条件とされています。

水道局から認証を受けているかは、各社のホームページなどに記載されているため、水道業者選びの基準にするといいでしょう。

ただし、条件さえ揃っていれば水道局指定工事店へなることは難しくないため、悪質業者が紛れている可能性も十分あります。

そのため、「水道局指定工事店か?」は重要視しすぎず、業者選びの最低ライン程度にとらえておくといいでしょう。

見積がしっかり作成されている

水道業者へ依頼する際は、必ず見積もりを作成してもらいましょう。

そして、「きちんとした見積もりを作成できているか?」チェックしなければなりません。

優良な業者であれば、見積書には、作業内容や費用の内訳について詳しく記載されています。

逆に悪質な業者は、内訳や各費用をあいまいにして、総額のみを提示してきます。

そうなると後から、出張費や調査費として追加で料金を請求されるおそれも。

ただ、実際に修理現場では、修理を行っていくうちに追加で作業が必要になるケースも珍しくありません。

優良な業者であれば追加工事の可能性も含めて事前に説明をしてますが、悪徳業者だった場合は詳しい説明もないうえ、不安を煽り追加工事を迫ってくるでしょう。

総額のみに目が行きがちですが、内訳や各項目・費用をしっかりチェックしましょう。

見積に不審な項目や費用がない

見積書に必要性を感じない項目や費用が記載されている場合は、必ず説明を求めましょう。

依頼者が水道に関しての知識がない点をいいことに、悪質な業者の場合は不要な項目や料金を見積もりに含めていることがあります。

そういった業者は説明を求めても、見積もり内容に後ろめたいことがあるので、「専門用語を使用する」などしっかりとした説明をしないまま作業に入ろうとしてきます。

見積書に無駄な項目が多く、明確な説明がない場合は、契約を見送ることが賢明でしょう。

質問に対して明確に答えてくれる

質問に対して明確に答えてくれる業者は信頼できます。

気になったことを質問しても、明確な返答がなかったり、あまりに遅い場合は不快に思いますよね。

優良で信頼のできる業者であれば、きちんと答えてくれますし、了承を得られるまでは施工に入りません。

逆に悪質な業者の場合は、本来必要のない工程や薬剤を使用して費用を求めることがあります。

そのため、不審に思った場合は説明を求めた方がいいですが、やましいことがある場合は明確な返答がないでしょう。

アフターフォーローの窓口がある

アフターフォローの有無は、水道業者選びの重要ポイントです。

水道業者によっては、電話やホームページにアフターフォローの窓口がありますので、対応している業者を選びましょう。

窓口があれば気軽に問い合わせが行えますし、「利用者の声を聞こうとしている」という姿勢を感じますよね。

修理後に再び調子が悪い場合にもすぐ連絡できますし、ちょっとした相談もしやすいでしょう。

また、アフターフォローの範囲内であれば無料修理してくれるため、再び料金がかかる心配もありません。

悪質な業者の場合は、アフターフォローがなく、再び修理の依頼をしても料金がかかりますので注意しましょう。

修理に関して相談に乗ってくれる

相談に乗ってくれる業者を選びましょう。

はじめの電話相談時や見積もり時などに、「どのような修理になるか?」や「今後の対策」など、修理に関して相談に乗ってくれる業者は信頼できます。

水道に関して知識がある方を除いては、水道修理についてわかりませんよね。

そんなとき、親身に相談に乗ってくれる業者には安心できますし、好感を持てます。

ただし、「高額な修理ばかりを進めてくる」場合は、悪質業者の可能性が高いです。

トラブル時は慌ててしまい冷静な判断ができないことがありますが、相談についての返答を鵜呑みにしすぎず、参考程度にとらえることを忘れないでください。

悪徳水道業者の見分け方や特徴

悪徳水道業者の見分け方や特徴

水道業者の中には、不適切な料金を請求してきたり、詐欺まがいな行為を行う悪徳業者がいるのは確かです。

そのため、修理を依頼する際には「悪徳業者ではないか?」「トラブルに発展しないか?」見極める必要があります。

悪徳業者を見極める具体的なポイントは、以下のとおりです。

  • 激安のおとり広告を出している
  • 会社の所在地がハッキリしない
  • 対応が悪い、面倒くさそうな態度をする
  • 執拗に追加工事を進めてくる
  • 見積を出さない、作業前に金額の提示をしない

上記にひとつでも当てはまる場合は、悪徳業者である可能性が高いです。

その業者には依頼せず、ほかの水道業者を探しましょう。

激安のおとり広告を出している

「数百円〜」など、激安の広告は「おとり広告」と呼ばれており、お客さんとつながりを持ちたい悪徳業者の手法です。

おとり広告の業者の狙いどおりに連絡をしてしまうと、「高額な修理」や「不要な工事」をすすめてきます。

ほとんどの場合で、作業料や工賃として費用が上乗せされます。

また、「電話では状況がわからないため伺います」として押しかけてくる可能性も。

不安を煽ったり威圧的な態度で、断りにくい状況を作り即契約を迫ってくるでしょう。

優良業者であれば、電話で状況を伝えるだけである程度把握はできますし、自宅に押しかけるようなことはしません。

「相場のチェック」や「相見積もりを取る」などの対策を行いましょう。

会社の所在地がハッキリしない

水道業者のホームページに、住所や連絡先が記載されていない場合は要注意です。

悪質な水道業者は、トラブルの際も足がつかないように会社の所在地を記載していません。

そのため、水道修理後や不測の事態に、「問い合わせたいときに連絡がつかない」という事態を招いてしまいます。

また、「全国に営業所があります」などとしてあっても、詳細な住所や連絡先の記載がないようであれば本当な存在しない場合も。

アフターフォローを依頼しようにも、新たな水道業者を探さなくてはならない状況になりますので会社概要もきちんとチェックしておきましょう。

対応が悪い、面倒くさそうな態度をする

実際に対応してくれる作業員の様子も要チェックです。

水道業者へ依頼すると作業員が自宅へ派遣されますが、対応が悪かったり、態度に不快感を感じた場合は契約を見送りましょう。

作業員の対応は、その水道業者による社員教育レベルや、コンプライアンスの意識が低いことを示しています。

いくら料金面で優れていても、気持ちのいい取引とはいえません。

不測の事態が発生しても、いい対応を望めませんので、ほかの水道業者へ依頼しましょう。

執拗に追加工事を進めてくる

悪徳業者の特徴として、「追加工事をすすめてくる」点があげられます。

関係のない箇所の劣化や、将来的なトラブルを口実に、不要な工事を契約させて料金を吊り上げてきます。

本来は一部の部品交換で済む場面で本体を丸ごと交換し料金をかさ増しすることも。

執拗に不安を煽り、追加工事の契約を迫ってきますが、即決で契約しないで必ず見積もりを出してもらいましょう。

見積を出さない、作業前に金額の提示をしない

悪質な水道業者は、見積もりや詳細な料金を提示しないまま作業に入ろうとしますが、許可してはなりません。

見積もりを出さずに作業を依頼してしまっては、後からいくら請求をされるかわからないためです。

また、工事の詳細についても把握していなければ、悪徳水道業者のやりたい放題となってしまいます。

不要な手間や工程を増やして高額請求をしてくるおそれがあるため、見積もりを必ず作成してもらいましょう。

依頼しても見積もりを出さないことや、作業の詳細を尋ねてもはぐらかされる場合は、その水道業者は断りましょう。

優良な水道業者であれば、見積もり提示後に許可を得るまでは作業に入ろうとはしません。

水道業者に依頼するときの注意点

水道業者に依頼するときの注意点

水道業者を選ぶ際には注意しなければならない点も存在します。

依頼後に後悔しないようにするため、事前に注意点をチェックしておきましょう。

見積書には必ず目を通す

依頼前には見積書を作成してもらうのは必須ですが、隅々までチェックしましょう。

すべての項目や作業内容をチェックするのは手間に感じてしまいますが、確認を怠れば「不要な工事をして料金をかさ増しされた」なんてことにつながります。

後から問いただしても「見積書には記載してある」と言われれば認めざるを得ないですよね。

また、「会社名や住所なども見積書に記載されているか?」チェックすべきです。

「トラブルの際に連絡がつかない」なんてこともあり得ますし、会社名を名乗らない業者は信頼できません。

面倒に思ってしまいますが、見積書はすべての項目をチェックしましょう。

よくわからない項目や費用は質問する

見積書を作成してくれたことに安心してはいけません。

悪徳業者は、さまざまなところで料金を増大させてくるため、必要とは思えない工事や違和感を感じれば質問して説明を求めましょう。

詳しく説明をしてくれなかったり、料金に関して曖昧にされるようであれば悪徳業者である可能性が高いです。

優良な業者であれば誠実に対応してくれますし、質問することで作業員の対応も伺えます。

不明点を残したまま工事の許可をしないようにしましょう。

作業前に金額が不明瞭な時は依頼しない

見積書に作業内容や工程のみの記載で、金額が示されていない場合は、依頼しない方がいいでしょう。

金額について尋ねても、「作業に入らないとわからない」として具体的な金額を提示せずに作業に入ろうとしますが、許可してはなりません。

前もって金額を提示しないケースは、悪質な業者の場合が多く、修理完了後に高額な請求をされるおそれがあります。

優良業者ならば、工事内容とあわせて料金を提示してくれるはずです。

深夜や早朝は割増料金が掛かることが多い

多くの水道業者では、深夜や早朝は割増料金としていることが多く、その時間帯に依頼してしまうと出費が増えてしまいます。

緊急を要さない場合であれば、「タオルを巻いたり」「止水栓を閉める」など、自分で応急処置を行いましょう。

その後、水道業者の対応時間になってから相談や依頼をすることで、出費を抑えられます。

また、「24時間対応の水道業者」と「そうでない業者」がいるため、事前に確認しておくと安心です。

同じ業者でも人によって対応が違う

水道業者の作業員も当然ながら人間です。

そのため、同じ水道業者に依頼した場合でも、派遣される作業員によって対応が異なります。

「説明が上手い人」や「人あたりがいい人」もいれば、「口下手だが作業は完璧」という職人気質な人も。

作業の品質に不備があるようなら問題がありますが、多少対応に差があるのは仕方ないでしょう。

ただし、あまりに不快や違和感を覚えるようであれば、水道業者に相談して担当者を変更してもらいましょう。

おすすめの水道業者3選

おすすめの水道業者3選

ここからは、おすすめの水道業者3選を紹介します。

  1. 水の救急隊
  2. イースマイル
  3. クラシアン

無料対応の範囲や最低料金、アフターフォローについても詳しく解説していきます。

水道業者選びに迷っている方がいらっしゃいましたら、ぜひこれから紹介する3社を検討してみてください。

水の救急隊

水の救急隊は、大阪に本社をもつ創業21年の水道修理業者です。

水道局の指定を受けており、実績は50万件ありますので、安心して依頼できます。

料金に関しては、基本料金が5,500円となっており、修理内容に応じて追加費用がかかります。

かんたんな修理であれば、基本料金のみで追加料金はかかりません。

出張費や見積もり、深夜・早朝の割増料金も必要なく、24時間365日対応ですので緊急時にも対応可能です。

電話での相談時に、「ネットを見た」と伝えれば3,000円の割引も受けられますので、修理依頼の際はぜひ利用しましょう。

なお、水の救急隊の対応エリアは、関西・関東・東海を中心に18都府県です。

拡大中ではありますが、現在の対象エリア外に住んでいる場合は、申し込み不可能となります。

対応エリア

【近畿エリア】大阪府・兵庫県・和歌山県・奈良県・京都府・滋賀県
【東北エリア】宮城県
【関東エリア】茨城県・群馬県・栃木県
【首都圏エリア】東京都・埼玉県・神奈川県・千葉県
【東海・中部エリア】愛知県・静岡県・岐阜県・三重県

支払い方法は、現金のほか銀行振込やコンビニ払いにも対応しているため、現金お持ち合わせがない場合でも安心でしょう。

支払い方法現金銀行振込集金クレジットカード決済コンビニ払い郵便局払いQRコード決済

無料対応の範囲

無料対応となるのは、出張費や見積もり料です。

また、早朝や深夜の割増料金もかかりません。

ただし、見積もりを行うのに分解や点検が必要な場合は、基本料金が発生する可能性があります。

見積もりに費用が発生する場合も、「利用者の了承を得るまでは実施しない」とのことですので、「無料だと思っていたら料金を請求された」なんてことにはならないでしょう。

修理作業に関しては、どこの箇所でも基本料金の5,500円が発生します。

かんたんな修理や部品交換がなければ、基本料金5,500円のみで対応可能です。

最低料金

修理作業を行う場合、基本料金の5,500円は必ずかかる費用です。

水の救急隊に限らず水道業者の料金は、基本料金にプラスする形で部品代や工賃が発生します。

水の救急隊においても、部品交換や難易度の高い修理となれば別途作業工賃が発生します。

アフターフォーロー

水の救急隊では、アフターフォローにも力を入れており、専用窓口を設置して対応しています。

見積書に専用窓口の連絡先が記載されているので、再度トラブルが起こった際には、見積書を準備のうえ「修理作業日」「都道府県」「お名前」を伝えましょう。

イースマイル

株式会社イースマイルは、平成4年創業で東京・大阪にそれぞれ本社を構える水道業者です。

対応エリアは、全国38都道府県となっており、広いエリアで対応可能。

基本料金は8,800円となっており、部品代と廃材引き取り料が必要に応じてかかります。

電話相談時に「ホームページを見た」と伝えると3,000円割引となりますので、ぜひ利用しましょう。

見積もり料や出張費、深夜・早朝の割増料金は無料のうえ、キャンセルした場合でも費用はかかりませんので安心です。

支払い方法においても、5種の中から選択可能です。

支払い方法現金銀行振込クレジットカード決済コンビニ払いモバイル決済(PayPayなど)

無料対応の範囲

イースマイルでは、見積もりや出張料、時間帯割増料金が無料となっています。

見積もりのみでキャンセルした場合でも、キャンセル料はかかりませんので、安心です。

最低料金

イースマイルでは、基本料金が8,800円となっており、プラスで部品代がかかる仕組みとなっています。

ただし、トイレタンク内の部品交換やトイレ密結パッキンの交換であれば、3,300円から可能です。

アフターフォーロー

無料保証がついています。

支払い金額や故障箇所により、アフターフォローが異なりますので、詳細はお問い合わせください。

クラシアン

「暮らし安心クラシアン!」でお馴染みのクラシアンは、創業31年を迎える水道業者です。

資格を持つ優れた技術者を多く抱えており、年間100万件以上の依頼を受けてますので、信頼できる水道業者といえます。

排水設備工事責任技術者:291名給水装置工事主任技術者:263名2級管工事施工管理技士:52名1級管工事施工管理技士:41名※2022年8月31日現在

対象エリアについては、全国に営業所があるため、47都道府県で対応可能です。

料金に関しても「全国統一の8,800円〜」となっており、部品を交換する際や薬剤を使用する場合は、別途料金が発生します。

なお、見積もりや出張料、電話相談やキャンセルは、無料で対応してくれます。

クラシアンでは、深夜・早朝の割増料金が発生するため、ご注意ください。

支払いにつきましては、即日の現金払いではなく後日コンビニ払いや銀行振込などで支払います。

支払い方法コンビニ払いクレジットカード決済QRコード決済ショッピングローンデビットカード決済銀行振込

無料対応の範囲

クラシアンでは、見積もりや出張料のほか電話相談も無料で対応しています。

また、キャンセルした場合でも料金の発生はありません。

最低料金

クラシアンの最低料金は8,800円です。

基本料金は0円ですが、作業料金として最低8,800円がかかります。

作業料金は、修理箇所によって異なり、プラスで材料費が必要となります。

なお、公式サイトによる割引は「2回目依頼時の料金が10%オフ」というものですので、初回は対象外です。

アフターフォーロー

アフターフォローについては、ホームページに情報の記載がありませんでした。

クラシアンに問い合わせてみたところ、電話・チャットで問い合わせいただければ対応可能」とのことです。

具体的なサポート内容に関しては、状況によって異なるようですので、アフターフォローを希望する際は問い合わせてみましょう。

SNSやネットの口コミや評判も参考にする

SNSやネットの口コミや評判も参考にする

水道業者を選ぶ際は、SNSやネットで口コミを調べて参考にしましょう。

すべての口コミを信用するのは危険ですが、利用者の意見は、業者の選択にとても参考になるでしょう。

ネットや、SNSの検索窓に「業者名 口コミ」と入力して口コミを探します。

いい口コミが見られれば好印象ですし、悪い口コミが多ければ、ほかの水道業者を探しましょう。

ただし、いくら優良業者であっても1つや2つくらいは悪い評価があるものです。

同じ水道業者によっても、担当した作業員によって対応が異なることがあるためです。

以下では、口コミを調べる際のポイントを解説していきます。

安くて信頼のできる水道業者を探すための参考にしてみてください。

悪い評判を重点的に確認する

実際に口コミを探すときは、悪い口コミを重点的にチェックしましょう。

口コミのすべてが実際の利用者によるものとは限りません。

「サクラ口コミ」と呼ばれる、自作自演のものや、報酬が発生する口コミの可能性があるためです。

満点に近いような評価ばかりや、あまりにいい評価だけの場合は要注意でしょう。

また、いい評価と悪い評価が極端にわかれている業者にも注意しなければなりません。

いい評価がサクラ口コミだった場合、その口コミをみて実際に利用した方からは「評価に見合ってない」と判断されて、結果として二極化してしまいます。

ステマサイトに気を付ける

ステマサイトとは、ステルスマーケティングのことをいいますが、具体的には「宣伝と気づかれないように、商品やサービスを宣伝すること」を指します。

企業や事業者が一般人と装い、口コミや宣伝を行うことで、時には有名人やインフルエンサーが行うこともあります。

ステマは、2023年10月1日より景品表示法の禁止行為に指定されて、今後の規制強化が決定しました。

悪質とされる理由は、「それをみる消費者は宣伝と気づかない」ためであり、かんたんにいうとサクラによる宣伝のためです。

ステマは消費者を騙す行為であるため、発覚した企業や事業者の信頼度を落とす結果となります。

まとめ

まとめ

優良業者である条件をまとめると以下のようになります。

  • 水道局指定工事店へ指定されていることが最低条件
  • 金額が明確に記載されている見積もりを出してくれる
  • 作業内容に関して詳しく説明してくれる
  • アフターフォローがある

これらに当てはまる水道業者であれば、安心して修理依頼をできます。

見積書は、すべての項目に目を通して、不審な費用や項目がないかチェックしましょう。

不明な点がある場合は、質問をしてきちんと納得してから依頼を行ってください。

また、深夜や早朝は割増料金を取られることがありますので、事前にチェックしておきましょう。

よかったらシェアしてね!
目次