洗面台のつまりを簡単に解決!対策方法と再発防止策まとめ

洗面台のつまり 洗面台

洗面台で水の流れるスピードが遅い…

もしかしたらつまっているかも…

洗面台に違和感を感じ始めたら、それは”つまり”が原因かもしれません。

最初はなんとなくつまっているなと感じていても、放っておくと状況は悪化し、水が流れなくなってしまうこともあります。

ここでは洗面台がつまる原因とその対処方法を解説していきます。

つまりは場所によっても変わってくる

洗面台にはつまりが発生する場所は大きく分けて2種類あります。

洗面台がつまる2つの原因
  • ゴミ受け
  • トラップ

ゴミ受けは蛇口から水が出て、流れる際にゴミが排水口に流れるのを防ぎます。

ここにゴミが溜まりすぎるとつまってしまいます。

トラップは排水口から流れて排水管に当たるところです。

ここが原因でつまってしまうと対処が面倒になります。

原因別!洗面台のつまりを解消する方法!

ここからは原因別で洗面台のつまりを解消する方法を解説していきます。

髪の毛でつまった際の対処方法

ゴミ受けに髪の毛がつまった場合は、目視で確認しゴム手袋を装着したり、ティッシュペーパーを使って髪の毛を取り除きましょう。

トラップに髪の毛が詰まってしまった場合は、ワイヤーブラシを利用すると良いでしょう。

ワイヤーブラシは、ホームセンターなどで販売されており、手っ取り早くネットショップで購入するのも良いでしょう。

ゴミ受けをどかして、排水口からトラップの掃除をします。

中にでつまった髪の毛を掻き出すことでつまりを解消します。

石鹸やハンドソープのカスでつまった際の対処方法

こちらも髪の毛と同様にゴミ受けの掃除を行い、カスを取り除くようにしましょう。

トラップにつまってしまった場合は、ワイヤーブラシでは取り除けない場合もあります。

そんな時は重曹とクエン酸を使って掃除するのも手です。

ゴミ受けを取り除いた後、重曹を排水口に100gふりかけます。

その後、クエン酸50gを注ぎ、次にぬるま湯を流し込み、5分ほど放置します。

そうすることで、トラップに付着したカスが浮き上がってきます。あとはそのカスを取り除きましょう。

アクセサリー類などの固形物でつまった際の対処方法

固形物はゴミ受けにつまった際は簡単に取り除くことができますが、トラップまで流れてしまうとかなり面倒な手順で取り除かなければなりません。

ナットを外してトラップを取り外し、分解する必要があります。

そして中を不要な歯ブラシなどで掃除することで取り除くことができます。

この時に水垢や石鹸などのカス、髪の毛も一緒にとってしまうと良いでしょう。

吐しゃ物でつまった際の対処方法

吐しゃ物でつまってしまった際には、大体洗面台が吐しゃ物であふれています。

トラップを外して掃除することはできないので注意が必要です。

まず、ゴミ受けを外し、排水口の上からラバーカップ(すっぽん)を当てます。

ポイントは真上から徐々に押し当てることです。

しっかりとセットできたら、勢いよくラバーカップを引きましょう。

空気によって流れが生まれ、つまりを解消することができます。

何度かやっても状況が直らないようなら業者に連絡する必要があります。

洗面台がつまる原因はこれ!

洗面台がつまる原因はそこまで多くありません。各原因についてみていきましょう。

髪の毛

洗面台で髪の毛を洗うと、抜け毛が出てそれが原因になります。

人間の髪の毛は1日に50~100本ほどの髪の毛が抜けると言われています。

シャンプーをするときや、ドライヤーで髪を乾かすときに抜けやすいです。

これをそのまま洗面台で流してしまうとつまりの原因になってしまいます。

石鹸やハンドソープのカス

石鹸やハンドソープなどは、水で洗い流すと固まってしまうこともあります。

厄介なことに、固まってしまうとぬめりが生じ、ここに髪の毛やごみなどが付着してしまいます。

これにより洗面台がつまる原因となるのです。

アクセサリー類などの固形物

身に着けていたアクセサリーをうっかり落としてしまい、つまってしまうこともあります。

大きいアクセサリーなら気づきますが、ヘアピンなどの小物は落としたまま気づかないこともあるでしょう。

洗面台を使用する際は注意が必要です。

吐しゃ物

飲食店で見かけますが、洗面台に嘔吐してしまうと、それが原因でつまってしまいます。

それが原因で修理に出さないと直らないほど状況が悪化してしまう可能性もあるので、注意が必要です。

まとめ

洗面台がつまる原因と対処方法を解説していきました。

大切なのは、日頃からつまらないように注意することです。

毎日目に見えるゴミは取り除き、定期的に掃除をすることでつまり予防になります。ぜひ実践してみてください。

また、自分の手に負えないと感じたら、迷わずに業者に頼みましょう。

放っておくと悪臭がしたり、虫が湧いたりする可能性もあり衛生的によくありません。

洗面台がつまらないよう日々、使い方も見直していきましょう。

住んでる家に出張修理できる業者を探す

どうしても修理できないときは業者を呼んだほうが早くて確実!

「都道府県」×「市区町村」で検索すると、自宅に駆けつけて水トラブルを解決してくれる水道業者を閲覧できます。

水道業者のお得なキャンペーンや、公式HPへのリンクもあるので気になった業者にすぐ連絡もできます。

洗面台
水道トラブルの読み物
タイトルとURLをコピーしました